株式会社アイシーアイ

メールマガジン創刊号配信

ICIメルマガ事務局です。

この度、株式会社アイ・シー・アイは設立2年目にあたりメールマガジンを発行させていただきます。

本メールマガジンは、弊社が創立以来お世話になった方々に送信させていただきました。

これからこうしたメールを毎月お送りし、弊社の活動をご紹介していきたいと思っております。

もし、不要、とご判断いただいた場合は、本メール(mail.mag@i-c-i.jp)にご返信いただければ

配信を停止させていただきます。なお、本文中のURLがご覧いただけない場合も同様にご返信

くださいますよう、よろしくお願いいたします。

また、お送りしたメールアドレスなど皆様の個人情報の取り扱いについては、下記をご参照ください。

http://i-c-i.jp/index.php/company/privacy/

本メールが皆様のビジネスの発展に少しでもお役に立てるように願っております、、、

よろしくお願いします。

********************************************************************************
特集
インターネットにおけるニーズ調査 〜 スマートフォン編 〜

http://www.scribd.com/full/29765736?access_key=key-1q2he6cbh5g04wv0ewy7

iPhoneは行けるかの?今年の夏はどっちを買う?
〜iPhone vs Googleケータイ〜
「スマートフォン」関連キーワードの検索ボリューム
〜「iPnohe」がダントツ。その数は「android」の○倍!?〜
「android」の検索ボリュームの推移
〜「HT-03A」発売発表を機に増加傾向。「xperia」の人気はいかほど?〜

********************************************************************************

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+
はてなブックマークにて、ほぼ毎日ニュースを更新中!
http://b.hatena.ne.jp/iseeai/
+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+

===========================================
今月のトピック 「 クラウドへの道 〜雲楽道〜 」
===========================================

雲楽道 第一章

アイ・シー・アイがこの秋自信を持ってオープンする「クラウドトーク」の開発秘話!!

雲楽道 第二章

アイ・シー・アイが考える新しいビジネススタイルのご提案
〜 Freeの先にあるものとは 〜

http://www.scribd.com/full/29688414?access_key=key-i1ru4ben6ayrysvtnd5

===========================================
今月のBossのつぶやき 〜 A year ago 〜
===========================================

皆様

「私たちは2009年4月、日本、いや世界が”百年に一度”の大恐慌、と言われているこの時に、
新しい会社をスタートさせました。・・・・・・私たちは、この”百年に一度”の世の中を改革するため、
・・・・・・、真のIT活用による価値の連鎖(バリューネットワーク)の創造にその答えを見つけました。
」 これはICIのホームページにある私の挨拶である。

と、いうような気持ちで新しい会社をスタートさせて1年が経った。月並みな表現ではあるが、
「あっ!」という間という気持ちと、とても長い1年だった、という両方の思いがある。
「とにかく1年もった」というのが一番近い気持ちであり、正直な感想だ。
しかし、「真のIT活用による価値の連鎖の創造」という目標について言えば、「真のIT活用」というものが
そもそも自分たちにもよく見えていない、という状況は1年前とあまり変わっていない。
昨年、春、これまで自分がやってきたITを使った仕事(あるいは事業)に何か違和感を持って、
新しいコンセプトのITビジネスを立ち上げようとしたわけだが、「これだっ!!」というものを見つけた!
と言い切れるところまでは、たどり着いていない。
現実の方は、インターネットやケータイの普及が、従来のIT屋さんのITという概念を崩し私たちのような
小集団が何か思いつくより早く、「真のIT活用」や「価値の連鎖」を生み出している。老舗企業から
独立してきた時の新鮮な気持をもう一度思い起こして、そんな時代の流れにどうやって乗るのか、
というのが、これからの展開になるだろう。きっと、歴史のある企業、集団より、私たちの方が波に
乗るのは向いている、という利点があるはずである。
ということで、早速、スマートフォンでのビジネスをはじめようとしているのだが、、、
これまでの携帯電話ビジネスと違った展開 スマートフォンによる「真のIT活用」が提案出来るかどうか、
乞うご期待というところである。

(i^c^i)

********************************************************************************

<ご意見・ご要望はこちらに>
mail.mag@i-c-i.jp

【発行元】 株式会社アイ・シー・アイ
【会社ホームページ】http://i-c-i.jp/

********************************************************************************