株式会社アイシーアイ

8月に引き続き 私のこと

BOSSのつぶやき 2013年9月 ~ 8月に引き続き 私のこと ~ 9月になったが残暑が厳しいようだ。気象庁の見解でも、9月の気温は平年より高めに推移するということ。とは言え、朝晩は、日の出、日の入りが遅くなったせいか、午前も午後も5時前後の風は涼しくて気持ちが良くなっては来ている。お蔭で我が愛犬は、少し元気に歩いてくれる。夏の間、あまり歩いてくれなかったので運動量(私のね)が減ったようで、メタボ指数が気になっていたのだが。 ということで、今月も「BOSS自身のこと」を書いてみよう。これは本題ではないけど、私は「見せたがり」かもしれないので、この「自分のこと」は書くことが、あまり苦にならない …

2013年9月17日 社長のつぶやき

たまには、自分の話をしよう

BOSSのつぶやき 2013年8月 ~ たまには、自分の話をしよう ~ 8月に入って、東京では再び猛暑が来ている。夏らしくて良い、とは思うのだが、やはり、この暑さは「異常」なのかもしれないと考えることもある。やっぱり、地球全体かどうかは別にして、都市部の温暖化は着実に進んでいるようだし、天気の変化が、いささか「荒っぽく」なっていることは確かだと思う。 昔はね、ということを必要以上に強調するつもりはないけど、夏休みでも体温並みの気温なんてなかった。夏と言えば、砂浜とかプールサイド、あるいは家のベランダなんてところにデッキチェアを置いて、裸で寝っ転がって日焼けしたんだが、きょう日の天気でそういう気 …

2013年8月15日 社長のつぶやき

ITに拘わらずお仕事の話 人に仕事を頼むということ

BOSSのつぶやき 2013年7月 ~ ITに拘わらずお仕事の話 人に仕事を頼むということ ~ 7月に入った途端に日本は「熱帯」になってしまった。 連日の熱帯夜、猛暑日と、すでに「私の心は夏模様」である。これから夏休み、という気持ちにはなれそうにない。8月が終わるまでまだ45日以上もあるなんて、とても耐えられそうにない。すでに私の心は「哀愁のページ」のメロディーを恋い焦がれている、、、。 という話とはあまり関係なく、今月は「人に仕事を頼む」というテーマを書こうと思いたった。 ITに限らず、世の中の仕事は、人から仕事を頼まれたり、人に仕事を頼んだりすることで成り立っている。まあ、何を今さらの話だ …

2013年7月16日 社長のつぶやき

ふたたびITのお話 「システムを作る基本」

BOSSのつぶやき 2013年6月 ~ ふたたびITのお話 「システムを作る基本」 ~ 今月のつぶやきは、ふたたび情報技術(IT)関連のお話をしよう。 システムに関わる仕事で、上流とか下流、という言葉が使われる。まあ、上流とはシステムの計画やら要件定義とか基本設計というあたりの仕事のことで、下流とはプログラムの設計からコーディング、テストといった仕事を言うようである。この言葉だが、ちょっと待てよ、と思うことがある。日本語で言う「上流」と「下流」ってなんとなく上に対して下の方、という雰囲気があるのだ。つまり、「上流」の方が「優れている」という感じで、「下流」はまあブルーな雰囲気という感じを受ける …

2013年6月17日 社長のつぶやき

ICIのこと

BOSSのつぶやき 2013年5月 ~ ICIのこと ~ ICIもこの4月で5年目になった。始めた時は、どうなることか、と思っていたが、皆様のご支援のおかげか、将又私の経営者としての才能か、とにかく、会社は続いている。世の中の方々も自分も、なんとなくGoing Concern を信じても良い、と思えるようになってきた(よね)。 さて、5月は弊社決算を株主にお披露目する月。なので、これからICIどうなっていくのか、どうしていきたいのか、少し考えてみようかなと思う。 会社を作ったのは2009年。何やら、世の中は「失われた10年」が「20年」になってしまったりして、環境は良くない、と言われていた時だ …

2013年5月15日 社長のつぶやき

ITのお仕事 創造と想像

BOSSのつぶやき 2013年4月 ~ ICIのこと ~ 4月になった。最近は毎年のことだが、桜は早く咲く。なので、桜は入学式から卒業式の風物になっているようだ。とは言え、ここ十年ほどは、東京ではお花見は3月下旬、という気もするし、かの西行法師の歌も桜は「如月の望月のころ」と詠っており今年の旧暦2月の満月は3月27日なので、昔から桜は3月下旬なのかもしれない。まあ、旧暦の2月は4月上旬も含むのでかなりな幅はあるのだが、、、。 さて、今月はITの仕事に必要なのは、創造?想像?という話題で行ってみよう、と思っている。英語では、「creativity」 か「imagination」かという話である。 …

2013年4月15日 社長のつぶやき

ITのお仕事 ソフトウエアの寿命

BOSSのつぶやき 2013年3月 ~ ITのお仕事 ソフトウエアの寿命 ~ その昔、私がまだ若き研修課長だったころ。会社の先輩との話。「なぜ、私たちソフト開発者が苦労するか」という話題だった。 故人になったその大先輩の意見は、ソフトウエアに使用期限がないから、というものだった。ハードウエアには、保守期限があり、保守部品の保管期限がくれば保守停止となり、いずれは、買い替えとなる。その時、ハードは刷新される。もちろん、メインフレームの時代なのでソフトウエアも刷新する。ハードが変われば開発環境もソフトの稼働環境も変わってしまうので、プログラムも一から作り直して、となるので、とりあえず、ハードのサイ …

2013年3月15日 社長のつぶやき

ITのお仕事 IT費用について MM単価は妥当か?

BOSSのつぶやき 2013年2月 ~ ITのお仕事 IT費用について MM単価は妥当か? ~ さて、前回はIT費用をお客様とIT側で共通認識に立つ方法、といったことを書いてみた。まあ、ディベートに拘る事はないが、共通の言葉で合理的な話し合いが出来れば、あまり大変な話ではないよね、という程度のつもりで考えてみたものである。 今回は、良く使われるお見積もりの単位であるMMについて考えてみたい。MMは、「人月」、である。一人の人に一ヶ月間働いてもらった時の「価値」を金額で示したもののはずである。 このギョーカイでは、人のやる仕事については、これが標準的な見積もりの方式であり、まあ、ユーザーから開発 …

2013年2月15日 社長のつぶやき

ITのお仕事 システム費用:ディベートのすすめ

BOSSのつぶやき ~ ITのお仕事 システム費用:ディベートのすすめ ~ さて、年も明け2013年になった。巳年である。昨年の総選挙(AKB48のじゃない方の)で自民党が政権に復帰した。だから、ということなのかどうかは 歴史の審判に待つのだろうが、きっと今年は景気が良くなると思うのだ。 理由は、これで少しでも景気が良くならないと、すぐにスキャンダルが出てきて、また 短期政権の連続になってしまう、と経団連の偉い人たちも考えるだろうから、みんなで景気を良くする(せめて、見せるようにする)ために頑張ってくれるはず。日経新聞だと6年間は続けてほしい、という方も居るので、政権は、何はともあれ続けること …

2013年1月15日 社長のつぶやき

ICIのお仕事 コミュニケーション戦略支援

BOSSのつぶやき ~ ICIのお仕事 コミュニケーション戦略支援 ~ (前回のものはこちらでご覧いただけます) 先月、ご紹介した「フロントシステム」という考え方の基本は、仕事の現場のためになる、仕事が楽しくなるような仕組みを、ITを使って提供するということにある。しかし、一つの仕事の現場だけ、あるいは特定の個人だけがそのシステムを持ったとしてもあまり役には立たないのだ。なので、フロントシステムをうまく活用していくには、こうした仕事の現場どうしあるいは現場を支える組織とのコミュニケーションをどのように作っていくか、ということが次の話になる。 先日、Cloudforceのスペシャル・セッションで …

2012年12月14日 社長のつぶやき