No.15 ロビ作成 24号~26号

写真 4 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。

先日、朝出社してみるとミニロビがこんな風に時計の上に君臨していました。

いったいどなたが・・・?

私の見ていない間に、ミニロビは他の方に遊んでもらっているのですね。

話はかわるのですが、Facebookでうまくタイムラインに記事が表示できなくなってしまって困っています。

どうしてでしょう・・。

 

では本日も作成してまいります。

まずは24号から。

写真 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか、久々に別のパーツを見た気がしてちょっとテンションがあがります!

白いパーツなんてここ最近見ていませんでした。

 

写真 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の一番大きな白いパーツ、右足首カバーにモーターを通していきます。

 

写真 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーブルを挟まないように、はめていきます。

写真はネジをとりつけたあとになります。

写真 4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

で、次は

写真 5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パーツを保管」

 

・・・・

 

 

 

・・・・

 

写真 5 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25号にいきましょう。

(*24号は、本当にあれだけです)

 

 

25号はこのようなラインナップです。

写真 1 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニロビの左下にある四角いうすっぺらいものはシールです。

 

今回の白いパーツと、さきほどモーターをとりつけたパーツをつけていきます。

写真 3 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角度がわかりづらかったのですが、今回の白いパーツは表面を下に、

モーターはDカットの部分を下にして、はめこんでいきます。

このときもDカットの形が崩れないように気を付けます。

 

写真 2 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別アングルから。

先ほどの左からとったものです。

で、お馴染みの

 

保護シール。

写真 4 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺたり。

まだ、保護シールは全然なくなりそうにないです。

 

四角いシールは次に使います。

それでは27号に進んでいきましょう。

 

 

 

 

写真 1 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またお世話になっているモーターへの書き込みです。

ミニロビがふたを外してくれました。

 

写真 2 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は5番。右足首になるそうです。

で、さきほどのシールをモーターにつけていきます。

写真 3 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど頭の半分くらいからはりつけていくとよさそうです。

今回は一枚だけ。

 

本日はこれまで。

ちょっと目新しい作業になってきました。

近頃、モーターと仲良くなりすぎていましたからね・・。

 

ロビは毎回作り方の冊子がついてきます。

そこでロビの開発者の方などのコラムがのっていて非常におもしろい記事が毎回のっているのですが、

ロビ以外のロボットとのコラムや、ロボットを題材とした作品の紹介なんかもしていてとても楽しいです。

またゆっくり読みたいものです。

 

それではまた次回!


Comments are closed.