No.23 ロビ作成 45号~46号

IMG_0579

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、こんにちは。

ついに足のパーツがやってまいりました!

これで、晴れて片足からの卒業です。

 

IMG_0581

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の足裏パーツに加え、37号で組み立てたサーボを用意します。

IMG_0583

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がちゃん。

もう、一度こなしたので手慣れたものです。

上の溝にケーブルをはめこんでいくのも簡単です。

 

IMG_0585

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足首ジョイント、というらしい小さなパーツを穴にはめ込んでいきます。

IMG_0587

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネジで早速とめました。

ミニロビが移動している・・・・!!

 

気を取り直して、

IMG_0589

 

 

 

 

 

 

 

 

でているケーブルを穴に通し、穴に通し・・・

長めのケーブルなので穴に通しやすくて助かりますね。

ミニロビがひっぱってくれているようです。

 

IMG_0591

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、前回の号でテープを張ったモーターの裏ぶたを外し、

こちらにとりつけていきます。

まずは穴に通し。

IMG_0593

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてモーターに接続!

一本は、すでにつながっているので接続にもたもたしてしまいました。

IMG_0596

 

 

 

 

 

 

 

 

それではケーブルがたるまないようひっぱりつつ、パーツにはめていきます。

このはめる感じ、なかなかいいです。(うまくはまればの話)

IMG_0598

 

 

 

 

 

 

 

 

たるみに気を付けてネジをつけて固定します。

たるんでないか、ミニロビが常に確認中。

 

IMG_0600

 

 

 

 

 

 

 

 

足首の動作確認は割愛。ここでうまく動かなければ、冷や汗ものです。

外側のカバーを取り付けまして・・

IMG_0602

 

 

 

 

 

 

 

 

足の裏をネジでとめていきます。

ミニロビが同じ部分をみせてくれています。

横にしないとネジでとめづらい・・

 

IMG_0604

 

 

 

 

 

 

 

 

上にパネルをはめてネジで封印!!

といったところでミニロビの冷静なネジチェックが入りました。

 

続いて46号へ。

IMG_0606

 

 

 

 

 

 

 

 

このパーツをさきほど組み立てていた足にどんどん追加します。

 

IMG_0608

 

 

 

 

 

 

 

 

カパ

ネジをとめる前のパーツをはめるこの感覚って、ロビの組み立てしか味わったことがないです・・・

あぁ・・・・

カパ

 

ネジでとめて

 

さきほどの足のパーツに

つけるのです

IMG_0612

 

 

 

 

 

 

 

が。

Dカット部分をとりつけるとき、毎度思うのですが見えません。

ミニロビに確認してもらいつつ、なんとかはめられました。

(Dカットはいつになってもちょっと手ごわいです。形が崩れると後に響くし)

 

というわけで45、46号はこれにて終了です。

左足のパーツが届き始めてようやく両足の完成に近づきそうです。

でも、パーツが増えすぎて、相変わらず場所をとるロビなのでした。

 

それではまた次回!


Comments are closed.