No.30 ロビ作成 58~59号

皆様、こんにちは。

 

 

IMG_1191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つい先日、ロビの最終号が届きました。

まだしばらくこのブログは続きますが、ついにここまで来たかと感慨深いです。

 

本日は58号のモーターインプットを終え、その後のお話になります。

ロビの体からのケーブルを今回のモーターに接続します。

 

IMG_1193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてモーターを真ん中にはめて、

ケーブルがたくさんあるので、はさまないように。

穴にちゃんとはまったかどうか、微妙なところでしたが

たぶんきれいに収まったと思います。

ネジでとめまして、でているケーブルを一番右端のボードに接続。

途中で、ケーブルが外れてしまい

あべこべな接続をしてしまいました・・

ちゃんと確認しながら接続しなおしました。

ケーブル、ありすぎる。

 

それでは59号へ。

IMG_1195

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のパーツ・・ってどれがどれだかよくわかりませんね。

 

IMG_1197

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回までのこの金具。

穴にあわせてネジをとめます。

今回ネジが4種類もあって戸惑いました。

長さと太さが明らかに違いますが。。

と、ここで注意していただきたいのは

完全に固定しないようにする、とのこと。

どういう意味があるのでしょう・・?

 

動作テストをいったん行い。

IMG_1199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(右腕だけ動いたので、解剖を行い、修正)

(無事両腕動きました)

(ロビの第一声が・・)

 

では本日の新しいパーツ。

IMG_1201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネックサーボホルダー。というらしいです。

その名の通り、首の部分をとりつけ、

 

IMG_1203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えづらいのですが、

溝にちょっと小さい○の光が見えるかと思います。

そこにネジを留めていきます。

 

写真がないのですが、

今回のパーツ、ネッククランクアーム(なんか直角に平べったいやつ)

とブッシュ(なんか穴が開いてるやつ)

をあわせます。

 

 

IMG_1205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、先程ネジをとめた部分に、すっとはさんでいきます。

安定はしないので、ちょっと写真だとういちゃっていますが。

このとき、直角に向いている部分の向きを確認しましょう。

右横からネジでとめて固定します。

 

頭のサーボとりこみは省略させていただきまして、

足。

IMG_1207

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足です。

フエルトソール(なんかちょっと高級っぽい)

を足の裏にはりつけていきます。

IMG_1209

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとずれてしまったので貼り直し。でも大丈夫!

今回はここで終了。

胴体と足がそれぞれ徐々に完成しはじめてきました。

さて、次回からはついに最終章に突入します。

残り10号ではたして、ロビは無事完成するのか・・!!

ではまた次回!


Comments are closed.