No.31 ロビ作成 60~61号

IMG_1541

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。

8月もあっという間にすぎ、9月も気が付けば中旬も終わりそうです。

ドライバーを枕にしているミニロビですが、

ついに60号に突入です。

そろそろ終わりに差し掛かってきました。

今回のパーツはモーターのみでしたので、

モーターにインプット後からお話しします。

IMG_1533

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーブルでつないだあと、

首からのサーボケーブルをモーターにつけていきます。

なかなか手こずりました。

最近はパーツがどんどんロビについてきて、環境が狭くなっているので

自分の手が大きく見えてしまいます。

 

IMG_1535

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はケーブルを挟まないように、モーターをはめていきます。

挟んでしまいそうなところはくせをつけるといい感じに。

 

ケーブルをつけるときに外したネジで

とめていきます。

 

IMG_1537

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の号からずっとお世話になっていた、仮のロビ胴体です。

ヘッドスタンドというらしいです。

そのモーターを外していきます。

やや、ほこりが・・・

当初はずっとこのヘッドスタンドが胴体になるのか?と

思っていたのですが、やはり違いました。

 

外したモーターをつけて、
IMG_1541

 

 

 

 

 

 

 

バカンスロビです。

 

頭部の横幅がやけにあるような気もしますが、

実際の頭もこれくらいの幅がありましたね。

 

では続いて、

61号です。

IMG_1590

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとかっこい写真がとれた・・かも?

小さい下のパーツと、ミニロビが乗っかっているものが

今回のパーツです。

 

IMG_1592

 

 

 

 

 

 

 

 

さきほどモーター二つをとりつけた首の左右に

サーボホーンとよばれるもの、これは左側なのですが、

つけていきます。久々のDカットです。

(Dカットはなかなか難しいのでいつも少しだけ緊張します)

 

 

IMG_1594

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は反対側です。

別のサーボホーンをとりつけます。

さっきと違って形が違いますね。

よくみると穴が二つ・・

 

IMG_1596

 

 

 

 

 

 

 

 

ネジでとめていきます。

今回ネジが4種類もあるので、迷いました。

 

IMG_1598

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お次はミニロビがかっこよくきめていた(ときに乗っていた)あのパーツ・・

向きをこのようにしまして、

 

IMG_1600

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは背中の方面なのですが、がっちゃん。

何とも不安定な位置なのですが、ななめにパーツをはめこみ、ネジでとめます。

 

IMG_1602

 

 

 

 

 

 

 

 

前からみるとこんな感じ。

そしてまたネジでとめていきます。

なんだかミニロビが添い寝しているようですね。

IMG_1604

 

 

 

 

 

 

 

 

サーボホーン(とがっているほう)の穴から

ネジを通してとめます。このとき4mmほどだすらしいのですが

4mm・・・・

 

頭が動くようになるか確認して終了。

それにしても、58~59号がなかなかきつかったような・・。

そろそろ頭部もできあがりはじめたロビ。

また、次回もお楽しみに!


Comments are closed.