システム・インテグレーション事業

コミュニケーションのインフラであるサーバーやネットワークが安定的に、かつ安全に稼動させることは、今や企業にとって重要な課題となっています。コミュニケーションインフラに万が一事故が起きれば、社内、顧客とのコミュニケーションが遮断され、事業が継続できない事態になり兼ねません。また、日進月歩で進化していくテクノロジーをキャッチアップするだけでも、相当な労力を要するようになっています。私どもでは、これらの課題を解決するために、お客様企業への常駐も含めた支援を実施しております。

システム・インテグレーション

  • 業務システムの設計、構築
  • データセンターの利用支援(サーバ設置、ハウジング、プライベートクラウド構築、クラウド利用支援)
  • サーバ基盤設計、構築
  • 監視設計、構築
  • サーバ運用設計、運用保守実施

VMware

VMware/EMCのソリューションパートナーとして、最新の仮想化技術を取り込みながら、お客様環境に合わせた適用をさせていただきます。
Windows、Linuxサーバの仮想化のみならず、UNIX環境からの仮想化マイグレーションやストレージの仮想化によって、集約化、効率化とコスト削減を可能とさせます。

Senju

㈱野村総合研究所が提供する運用監視ツール「千手/senju」を用いて、運用設計、構築、運用までをご支援をさせていただきます。
サーバの監視、ジョブ設計に経験の深い技術者を擁しており、サーバのリプレース/バージョンアップ時の対応や、他の運用監視ツールからのマイグレーション等、お客様の「困った」を解決します。

ハンディターミナル

LPG(プロパンガス)業務に特化した総合管理システムパッケージを取り扱っています。
軒先検針の際に収集したデータを即座にシステムに取り込むためのターミナル機器をご提供しています。
Microsoft Windows Mobileが稼働する汎用端末でのご提供となりますので、低コストでの導入が可能となります。

ネットワーク・テレフォニーインフラ

企業向けネットワーク・テレフォニーインフラは近年、電気・水道などの公共インフラと同レベルの品質(24時間365日いつでも利用できて止まらない)が求められています。
しかし、止まらないネットワーク・テレフォニーインフラを設計、構築、運用していくことはお客様(IT管理者様)は勿論のこと、ベンダ・キャリア様にとっても「大変な」お仕事です。
・お客様とエンジニアの間に入って相互コミュニケーションを図り、プロジェクトを推進してくれる人が欲しい。
・ニーズに沿った最適な設計になっているかチェックして欲しい。
・インフラ設計ができるエンジニアが欲しい。
・環境を理解した上で、構築計画や移行計画を立案してくれる人が欲しい。
・運用サービスレベルやコスト感が最適なのかチェックして欲しい。
ICIではそんな「大変さ」を十分理解した専門家によって、企業向けネットワーク・テレフォニーインフラの設計、構築、運用業務を正しい方向に導きます。

Comments are closed.