株式会社アイシーアイ

24人のビリー・ミリガン

 米国オハイオ州で1977年に強盗と強姦罪で逮捕されたビリー・ミリガンは24人の多重人格者であることが分かった。 精神科医の診断で、その多重人格は3歳の女児から26歳の男性、同性愛の女性、ユーゴスラビア人の空手の達人、手錠や縄抜けの名人、画家、イギリス人、など様々で、それぞれの人格でIQが異なった。 逮捕当初は、単なる演技をしているのではないかと疑われたが、精神鑑定の結果、多重人格であることが判明した。 裁判では1978年に多重人格障害(解離性同一性障害)により無罪となった。 その後、様々な精神科病院を転々とし、マスコミの非難、無実の逮捕などを …

2019年5月28日 新米社長のつれづれ