株式会社アイシーアイ

仮想通貨リブラ

 フェイスブックが2020年に開始すると発表した仮想通貨「リブラ(Libra)」に各国が様々な反応を示しているが、多くは懸念や警戒感を表明したものである。  7月17日に始まった日米欧の先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議では、議長国のフランスが、米フェイスブックが計画する「リブラ」などのデジタル通貨について「最高水準の規制を満たし、信頼されるものでなければならない」とする議長総括を公表した。各国が「リブラは国家の通貨主権や、国際的な金融政策に影響を与える」との認識で一致したとも明記した。  2009年に運用を開始した仮想通貨「ビットコイン」はそれほど各国の金融当局から関心は大きくなかっ …

2019年8月26日 新米社長のつれづれ