サービス

アイ・シー・アイの新サービス
ITに関するお困りごとに迅速に対応します!

クラウド勤怠管理システム
(rakumo for Google Work Space)導入サービス

このようなお悩みはありませんか

毎月の勤怠管理について、下記のような心配はありませんか?

  • タイムカードや独自のエクセルフォーマットで管理していて、手作業による集計業務が煩雑。
  • ユーザの入力操作が煩雑で、ミスが多く手戻りが発生している。
  • 有給残日数がリアルタイムで正確に把握できない、休暇申請は口頭・メールのみ…

勤怠管理において課題となる正確性や管理者・ユーザの業務負荷を本システムで解決します。

製品概要

rakumoキンタイfor Google Work Spaceは、『働きやすさ』を追求したクラウド勤怠管理アプリです。「勤怠情報の一元管理と見える化」「多様な勤務形態への対応」を実現し、煩雑な勤怠管理におけるお客様の課題を解決します。

スタートまでの流れ

本サービスを利用するにあたり、事前に下記について確認致します。

  • 本サービスはグループウェア(Google Work Space)と連動する付加サービスです。 ご利用されていない場合、Google Work Spaceの新規導入についても弊社にてサポートいたします。
  • 現在の勤怠管理方法についてヒアリング(スタッフの作業、管理者の作業、管理項目、スタッフの勤務形態など)
  • ご利用環境の確認(PC環境、スマホの利用希望など)
  • 上記等をご確認後、2週間の無償トライアルで活用できるサービスかのご確認をお願いします。

ご利用料金

本サービスを利用料金は下記となります。

初期費:無料 (IT Catcher導入支援サービス:50.000円 ~、Google Work Spaceの導入については別途ご相談ください)

年間ご利用料金:3,600円/1ID ※その他サービスとの併用によるお得なパッケージプランもございます。
*ご契約は年間契約のみとなります。